algonote

機械学習とか

ROS Japan UG #31 ROS2勉強会メモ #rosjp

ROS Japan UG #31 ROS2勉強会に参加しました。

f:id:hiromichinomata:20190823194633p:plain

ゼロからはじめるNavigation 2 on RasPi Mouse

ROS2でRasPi Mouseを動かす事例。SLAMとナビゲーションまではたどり着けなかった github.com

みんなで作ろう,ROS2の自己診断

ROS2の自己診断の話。ROS1にはdiagnostics, roswtf, autoware_health_checkerが存在。それぞれいい点、悪い点があるのでいいとこどりしてROS2パッケージ案をデザインした。 docs.google.com

Using the ROS2 package "ros1_bridge" as a native ROS1 package

ROS2への移行がうまくいっていない話。間を埋めるためにros1_bridgeパッケージが存在するがつらみがあるので新たなパッケージを作った。

github.com

10分枠

  • ros2_rust: rcl(c言語のROS2実装)のラッパー
  • ros1_bridgeでカスタムメッセージ
  • アームロボットでROS2対応
  • NAOqi(Pepperに搭載されているミドルウェア)でROS2
  • TurtleBot3のROS2対応

LT略

所感

ROS2への移行進んでないんですね。ros1_bridgeの出現率の高さ。

10年前、機械科の進路指導で就職先No.1は間口の広い自動車業界でありロボット専攻は就職に困ると言われたことがあります。

Vision系の精度向上によりロボットの需要が増えてきた印象。日本でこんなにロボットやっている人いるんだなあ