algonote

機械学習とか

いろんな言語でbundle open

前から気になっていたことを調べたのでメモ bundle openとは Rubyのgem(ライブラリ)管理にはbundlerが広く使われている。bundlerにはopenコマンドがあり、事前に環境変数EDITORに好きなエディターを仕込んでおけば、そのrepository用にインストールしたgem…

サクッと調べたいときはmanページでなくcheat.shを使おう!

ターミナルで作業しているとあのコマンドどうやって使うんだったけ?という時がしばしばある。通常、そういう時はmanコマンドが使われることが多いが、cheat.shが便利なので布教してみる。 manページのつらみとcheat.shの優位性 コマンドの使い方を調べると…

技術書典4の本を読み返す

技術書典4の本をいくつかざっと斜め読みしたのでその感想でも。本当は買った本の感想全部書こうと思ったが途中で力尽きたので悪しからず。 技術書典とは 技術書典は技術書に特化した同人誌即売会。すでに4回開催されており、10/8に第5回が開催される予定。 …

TalkingDataでSQLの可視化ツールを比較してみる

KaggleのTalkingDataでSQL可視化ツールを比較した際のメモ。 前書き 普段業務ではRedashからPostgreSQLにクエリーを投げているが、他のデータ分析ツールの組み合わせも試してみたいなと思っていたところ、ちょうどTalkingDataのコンペがやっていたので、その…

10万円で自宅にDeep Learning用マシンを作った際にはまったこと

1年半前にBTOパソコンのGPU入れ替えた際のメモ。 中古のBTO PCのGPUを入れ替えるという選択肢 Deep Learningの学習をする際にCPUでやるのは速度の面で現実的でなく、デファクトスタンダードはNVIDIAのGPUのマシーンを使うこと。 最近では随分GPUのクラウドイ…

日本語で読むとちょっと不思議な中国語

中国語学習ネタの続き。 単語アプリをやっていたら日本語で読むと誤解を生じそうな中国語をいくつか見つけたので紹介してみる。手紙=トイレットペーパーみたいなの。 衣 牛仔裤 niúzǎikù: ジーンズ 確かに農家はジーンズはいてるイメージあるけど。まさか子…

Kaggle Tokyo Meetup 4感想 #kaggle_tokyo

Kaggle Tokyo Meetup #4に参加しました。 主催者によりすでに資料も動画もきれいにまとまっているので簡単に感想でも。 サンタコンペで二度全完した話 サンタと子供をマッチングして幸福度を最大にする問題。双子制約により一見とくのが大変そうだが、制約を…

DL4USを受けた感想

DL4USを受講し、無事卒業したのでその感想。 DL4USとは DL4USは東大松尾研究室が提供している無償オンライン教育プログラム。公式サイトによると"3年間で1,000人のDeep Learning技術者を育成し,人工知能分野における日本の競争力を向上することを目的とし…

第45回コンピュータビジョン勉強会@関東まとめ&感想 #cvsaisentan

第45回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加しました。今回はLT会。 CycleGanで色々試してみた PSDファイルのレイヤーをパースして画像の感情をstyle transfer。happyとscaryでCycleGANをやった。ICCV 2017のBAM データセットを使用。データはBehanceから…

言語・音声ナイト(エンジニア向け)まとめ&感想 #dllab

言語・音声ナイト(エンジニア向け)に参加しました。 深層学習時代の自然言語処理ビジネス 深層学習時代の 自然言語処理ビジネス from Yuya Unno 実は自然言語処理はそんなに使われていない 2012 木構造 2013 word2vec 2014 LSTM(元は1996) 2015 注意機構 2…

CDN Study (Akamai/Fastly)まとめ&感想 #CDN_study

CDN Study (Akamai/Fastly)に参加しました。 イントロ: CDNの変遷 Edge数こそ正義 => Hosted Libs(url) => IaaS => Amp CDN => Proxyとしてのポジション 中の人に聞いてみよう。Akamai, Fastly CDNの過去と現在 1995 Tim Berners-Lee 「中央集権モデルは破綻…

CryptoZombiesでSolidityを学ぶ

CryptoZombiesを受講しました。 CryptoZombiesとは CryptoZombiesはLoom Networkが制作したSolidityの学習サイト。学習といっても講義資料が並んでいるというよりはゲームを通して学ぶ形式。同じゾンビものでいうとRAILS FOR ZOMBIESがすでにあり、多分に影…

Tokyo GAS on GCPUG 2018 Springまとめ&感想 #gasja

Tokyo GAS on GCPUG 2018 Springに参加しました。 What's new in Apps Script by サントリー 途中から参加。Google Apps Scriptの歴史の振り返り 2016 無の年 Android Add on追加 App Maker Stackdriver Loggingで出できるように 2017 急に機能追加 Gmailア…

AKIBA.swift × エウレカ コードレイアウト勉強会まとめ&感想 #akibaswift

AKIBA.swift × エウレカ コードレイアウト勉強会に参加しました。 Auto Layout 以外の選択肢(仮) Pairsのグローバル版での事例。レイアウト以外のロジックはなかなか高速化できない。 AutoLayoutは制約の数が増えると遅くなっていく => UIスレッドがブロック…

Web Working Group 「PWAに備える3ヶ月」 vol.1まとめ&感想 #JAGWWG

Web Working Group 「PWAに備える3ヶ月」 vol.1に参加しました。 Progressive Web Apps: WebのInstallabilityのおさらい 途中からの参加 ChromeのデベロッパーツールのAuditからLighthouseが使える WebのPush通知は評判が悪く、有効化してもらう目的などを…

SONG MAKERで週末DTM

SONG MAKERを触ってみたのでその紹介。 SONG MAKERとは SONG MAKERはChrome Music Labに追加されたWeb上で動くDAW(Digital Audio Workstation)。CubaseやLogic Proの超簡易版がブラウザ上で動く。打ち込みの外、マイク入力もサポートしている。 おそらくはSk…

ステアラボ人工知能シンポジウム 2018まとめ&感想 #stairlab

ステアラボ人工知能シンポジウム 2018に参加しました。 知識ベースを活用した自然言語処理の手法とその応用 知識ベースを活用した自然言語処理の手法とその応用 from Ikuya Yamada Entity Linkingでは曖昧性の解消、メンションの検出をする必要があり、それ…

Developers Summit 2018 2日目まとめ&感想 #devsumi

Developers Summit 2018に参加しました。 実況パワフルモブプログラミング Rakutenでのモブプログラミングの事例というかライブコーディング。 本当に複数人で同時に1画面でプログラミングをしていた。普段は4~6人でやっているとのこと。 教育目的ならいい…

バーチャルYouTuberとアニメで中国語を学ぶ

深センの話だったり、科学・工学分野の論文数トップだったり、最近Tech業界での話題に事欠かない中国。きっと自分の認知の範囲外で中国語でしか書かれていない論文とか出ている気がする。 我々は中国に学ばなければいけないのです! というわけで中国語学習…

Mackerel Meetup #11 Tokyoまとめ&感想 #mackerelio

Mackerel Meetup #11 Tokyoに参加しました。 The 2018 Mackerel Product Roadmap Mackerelには10年以上の歴史がある。リリースしてから180週連続で機能追加を継続中。導入/UIが簡単でわかりやすく、マルチクラウドで使える。 5台までFree。500 Startupsと連…

React Native Meetup #7まとめ&感想 #rnjapan

React Native Meetup #7に参加しました。 Swagger駆動開発と最新のRedux構成 API開発の難しさにはフォーマット、バージョン管理、実装待ちがある。それぞれOpen API、 Git管理、スタブサーバーが解決策でSwaggerならできる。 関連ツールが多くハマりどころも…

第44回コンピュータビジョン勉強会@関東まとめ&感想 #cvsaisentan

第44回コンピュータビジョン勉強会@関東に(リモートで)参加しました。 強化学習の光と闇 強化学習でとける問題はたくさんあり、部分観測問題を含めればだいたいとける。強化学習には時間がかかり、7000万回試行錯誤しても報酬は0のこともある。結果にもばら…

TensorFlow User Group #7まとめ&感想 #tfug

TensorFlow User Group #7に参加しました。 汎用数値計算機としてのTensorFlow動作解析と考察 TensorFlowを汎用数値計算機として使う話。NumPy互換の計算をイメージしているらしい。システムとしての速度をGPUやCPUのバスから計算しても読めないので計測が大…

Mercari Tech Research Night Vol.3まとめ&感想 #MercariTechResearch

Mercari Tech Research Night Vol.3に参加しました。 セッション1:中国編 上海の紙幣はボロボロで現金が不完全にしか機能していなかった。そこにアプリ決済が入った。スマホが安いのも普及の一因。スピード感が速くBluegogoは2016/11創業で2017/11倒産 中国…

AKIBA.AWS 第4回 基礎編 動画配信入門まとめ&感想 #akibaaws

AKIBA.AWS 第4回 基礎編 動画配信入門に参加しました。 AWS Elemental MediaConvertから学ぶコーデック入門 AWSにTranscoderに続きElemental MediaConvertも追加された。動画フォーマットは大きくコンテナとコーデックに分けられ、コンテナはMPEG2 TSが元に…

2017年に読んだ技術書、個人的トップ5

2017年もたくさん本を読みました。 集計したら技術書だけで80冊読んでいるので4.5日に1冊ペース。ちょっと読みすぎでは?その中でも印象に残ったトップ5を紹介。 ビッグデータ分析・活用のためのSQLレシピ ビッグデータ分析・活用のためのSQLレシピ作者: 加…

blockchain.tokyo#4まとめ&感想 #blockchaintokyo

blockchain.tokyo#4に参加しました。 Bitcoinの改善フロー by @yamarkz Bitcoinは初期リリースから300以上改善を行っている。ソフトフォークには大きく3種類ありFlag day activationはReorganization問題があり、IsSuperMajorityではLimitTimeが存在しない、…

Manga Translation Battleに落ちたので振り返る

Manga Translation Battle vol.6に参加し、木っ端微塵に落ちたのでその振り返り。 Manga Translation Battleとは Manga Translation BattleはMyAnimeListが開催しているマンガの翻訳コンテスト(日→英)。お題となるマンガを翻訳して競い、勝つと賞品がもらえ…

競プロ忘年会 in 東京 2017まとめ&感想 #kyopro

競プロ忘年会 in 東京 2017に参加しました。 PFNの今と未来 by @iwiwi & 奥田遼介 PaintsChainerやmake.girls.moe、Progressive Growing of GANsの紹介。PaintsChainerはコミケに出店し秋葉さんもスタッフをやる予定。 PaintsChainer、モデルの違いを把握し…

Qiita投稿「OpenCVで主人公レンズ」

QiitaにOpenCVで主人公レンズを投稿しました。 本当はPeing風のWebサービスを作りたかったが時間足らず。年末年始時間あればやりたい。