algonote

機械学習とか

3ヶ月勉強してHSK4級受かった

HSK4級受かりました。

f:id:hiromichinomata:20190729201133p:plain:w200

TLDR

タイトルの通りですね。HSK3級受験してから3ヶ月でHSK4級に受かりました。

レベル感としては"幅広い範囲にわたる話題について、中国語でコミュニケーションをすることができ、中国語を母語とする者と流ちょうに話すことができる"は買いかぶりすぎで、"大学の第二外国語における第二年度後期履修程度"は低く見過ぎかなといったところ。

HSK3級との比較

HSK3級と問題の差分を取ると以下。

  • 听力(Listening)
    1. 丸ばつ1回聞く<-2回
    2. 4択1回聞く<-3択 2回
    3. 4択長め1回聞く<-3択 2回

画像問題はなくなり3が倍増

  • 読解(Reading)

    1. 文に合う単語6択選択
    2. 3文の並び替え<-関連文選択
    3. 質問選択4択20問<-3択10問。文章長は倍弱
  • 書写(Writing)

    1. 並び替え
    2. 語句使用作文<-一字埋める

リスニング1回化、自由作文の追加が大きいですね。

結果

合格

f:id:hiromichinomata:20190729202600p:plain

写作: 78 听力: 68 阅读: 75

計 221 >= 180

体感的には听力もっと低いと思ってました。

対策

ベースは引き続きオンライン中国語。自由作文が苦戦したので重点的に。Listeningは普通め、Readingは薄く。

読解は今回文並び替えがあり、文法の知識は会話からの取得は困難と判断。別途HSK公認の本で補足した。網羅性はあったが、語彙と違い文法の出題頻度情報はなくそこはつらみ。

また試験前1週間くらい語彙をアプリで復習した。アプリは以前小ネタを書いたやつ。あまり点数に効かなかった気がする。

Next Step

5級いくかHSKK(Speaking)いくか